【オナニー使用構築】これがいちばん抜けるとおもいます


f:id:harusaki_pk:20190715012450j:image

こんにちは、ハルサキです。

今回はオナニーの構築記事です。

本来秘匿されるものであるオナニーの詳細を語ることで、人にオナホールなどの使用感を聞きづらいと悩んでいる誰かの助けになればと思い書くに至りました。

なるべく低俗なものにならないように心掛けたのでよろしくお願いします。

 

 

構築経緯(以下常体)

巨大オナホールf:id:harusaki_pk:20190709145104p:plain+ローションf:id:harusaki_pk:20190709145139p:plainVRゴーグルf:id:harusaki_pk:20190709144923p:plainの抜き性能の高さに着目し、これを基本選出とした。

裏には使用と後片付けが巨大オナホールより楽なフェラホールf:id:harusaki_pk:20190709145043p:plainVRゴーグルによる疑似授乳プレイを楽しむための哺乳瓶f:id:harusaki_pk:20190709145119p:plain、そして単体性能が非常に高く、オールマイティに立ち回れる右手f:id:harusaki_pk:20190709145222p:plainを添えて構築が完成した。

 

 

個別紹介

 

 巨大オナホール

f:id:harusaki_pk:20190709145104p:plain

この構築の重鎮。2穴使えることにより立ち回りの幅が広がる。

肛門は締まりが弱いかわりに刺激が強く、膣は締まりが強くまったりとした刺激が味わえるため、どこで穴を切り替えるかの見極めが勝利へのカギになると考えている。

序盤は膣で刺激を残した立ち回りを心掛け、終盤に肛門に切り替え全抜き体制を整えることを推奨したい。

また、重量が2㎏あるため中々ズレなく、置いて腰を振ることが可能。両手があくため、腰をがっちり掴んでのピストンができる点も評価できる。

単体性能も非常に高いが、後述するVRゴーグルと同時選出することで臨場感のある騎乗位、正乗位、バックなど多彩な体位を楽しむことができる。

 

ローション

f:id:harusaki_pk:20190709145139p:plain

本構築における潤滑油的存在。

単体性能は比較的低いが、オナホールや右手と同時選出することで真価を発揮する。

オナホールを選出する際は絶対に選出。もしこれが選出できない場合、オナホールが機能停止するため、ローションを切らさない立ち回りが不可欠。

また、本構築では採用していないが、ストッキングと絡めることで非常に強力なストッキングローションの並びになり、刺激、快感ともに環境トップレベルのものとなる。

 

VRゴーグル

f:id:harusaki_pk:20190709144923p:plain

個人的に最近注目している枠。

これを着けることで臨場感のある本格派オナニーが可能になるほか、スマホを持ってAVを見る必要がなくなり、両手があくのも評価点。

手コキものを視聴しながら後述する哺乳瓶を選出することで、授乳手コキが実現する。

ただ、VR対応しているAVが少ないこと、賢者タイムにゴーグルを外したときの虚無感が非常に大きいことが難点。

 

フェラホール

 

f:id:harusaki_pk:20190709145043p:plain

巨大オナホール、右手を選出しない際に出す枠。

個人的には非貫通の膣を模したオナホールの方が使用感と見た目が良く好みであるが、持っていたものがすべて裂けたため妥協。

小型なため、小回りが利き、洗いやすいのが特長。見た目のグロテスクさに慣れれば楽しむことができる。

また、口を模しているため刺激が比較的弱く、長期サイクルも見込める。

貫通式であるが故にローションが後ろから垂れてくるため、上手く立ち回りでケアする必要がある。

 

哺乳瓶

f:id:harusaki_pk:20190709145119p:plain

人肌が恋しいときに選出する枠。36℃前後に温めたミルクを入れて選出することがほとんど。

また、ゲームで運が絡み負けた際に吸うことで精神が非常に安定するため、運負けに悩むゲーマーに強くお勧めしたい。

これを選出する際はなるべく理性と恥を消すことが求められ、絶対に自分を客観視してはいけない。

「ママ…」と言いながら吸うことで単体性能が高くなることも特筆すべき点の一つ。

理想的なムーブはVRゴーグルで授乳ものを見ながら選出することであるが、未だVR対応したものに出会えていないため、pornhubの迅速な修正パッチが求められる。

 

右手

f:id:harusaki_pk:20190709145222p:plain

最強の二文字。

宇宙創成以来ずっとオナニーに使用され続けていることからその破格の性能が伺えるだろう。

あらゆる駒の中で最も単体性能が高く、立ち回りの自由度がケタ違いである。

そのうえ、本構築のどの駒とも高いシナジーがあるため、困ったときにはとりあえず選出が安定する。

まれに左手を用いるプレイヤーも存在するが、少数派であるため今回は右手を紹介した。他人の手を使うのはチーター。

 

各シーンへの選出と立ち回り

 

・基本選出→f:id:harusaki_pk:20190709145104p:plainf:id:harusaki_pk:20190709145139p:plainf:id:harusaki_pk:20190709144923p:plain

 VRとローションで起点を作り、巨大オナホールで抜く。

火力が高いため、どんなときでも安定した満足度を得られる。

オナホールを持つか床に置くか、VRで見るAVはどれにするか、体位はどれにするかなど択が多く生まれるが、基本どれも安定択になる。

また、それくらい多くの組み合わせがあるため飽きの来ないオナニーを楽しめる。

 

・寝る前、手早く済ませたいとき→f:id:harusaki_pk:20190709145222p:plainorf:id:harusaki_pk:20190709145043p:plainf:id:harusaki_pk:20190709145139p:plain(+f:id:harusaki_pk:20190709144923p:plain

 射精したらさっさと寝たい、後処理が面倒なときはこれが安定する。

ローションなし右手がもっとも簡易的かつ合理的である。しかし興奮が高まってくるにつれ更なる快感を味わいたくなり、結局ローションやフェラホールに手が伸びることもしばしば。

 

・明日が休みのとき、休日の昼間など→f:id:harusaki_pk:20190709145104p:plainf:id:harusaki_pk:20190709145139p:plainf:id:harusaki_pk:20190709144923p:plainf:id:harusaki_pk:20190709145119p:plain+(禁欲+マカ・亜鉛のサプリ+女児用パンツ)

 これが個人的結論。

なかなかこの選出ができないため、実現したときの高まるグッド・バイヴレーションを抑えることは難しい。

通常はズボンとパンツを必要な分だけ下ろすだけの私も流石にこのときは全裸で挑む。

禁欲+サプリの相乗効果がバカにできなく、女児パンツによるおぱんつずらし挿入も視覚的に興奮を後押しする。

VRのAVを観ながらのフィニッシュが理想。

精液が精管、尿道を駆け上がり寸止めが叶わなくなった射精の直前のIQはサボテンと同等。

 

総括・反省点

 

 今回は自信が持てる構築を組めて満足している。

改善点を挙げるとするなら、哺乳瓶の枠をおしゃぶりにしても良いかも知れないこと、使用者が早漏を治し長時間のプレイに耐えられるようにすること、これらのグッズが転がっているせいで家に人が呼べないことだろうか。

 

 余談ではあるが、VRゴーグルを買ったのは2年ほど前である。

しかしそのころはVR黎明期なこともあり、日本のVR対応したAVは環境にほとんど存在しなかった。

そのため泣く泣く黒人の激しい騎乗位でオナニーをしていたが、コーヒー豆で勃起するようになったため封印していた。

しかし最近になってpornhubを覗くと日本人のVR対応した良質なAVが多く転がっていたため感動し今回の採用に至ったという経緯がある。

 

おわりに(以下敬体)

 

いかがだったでしょうか。

本記事を読んだ方が少しでも新たな快楽に興味を持っていただけたら幸いです。

 結びとして。巨大オナホール、哺乳瓶、VRを使ったオナニーをしたら元に戻れなくなりそう、という不安が邪魔をし手を伸ばせない全ての人のために、聖書を引用させてください。

旧約聖書申命記、1章29節です。

 

「恐れることなかれ」。

 

@harusaki_pk